NEWS, INTERVIEW だいじょうぶなもの 販売店 インタビュー2<前編>

【前編】予約のとれないカリスマ・エステシャンが発酵エキスとシーベリーを勧める理由
伊是名佑有里さん
VIVACE BEAUTY

「ホテルの中で非日常を」そんなホテルのスパがまだメジャーではなかった頃、超一流ホテルのスパを立ち上げ、8年後には100倍の売上に押し上げたカリスマ・エステシャンの伊是名佑有里さん。
現在はCIDESCOインターナショナルエステシャン、AJESTHEトータルエステティックアドバイザー、認定講師として沖縄のVIVACE BEAUTYで19年、東京のご紹介のみの非公開サロンで10年。お客様の中には20年以上通っている方もいて、ご家族で通う方も多く、予約のとれないサロンとしてご活躍中です。
多くの方の身体に関わり続けた伊是名さんが「自分が今、大事なお客様にお勧めできる最高のものが有機植物発酵エキスとワイルドシーベリージュース」とおっしゃってくださっています。その理由をお聞きしました。

20年来のお付き合いだからこそ、心からお勧めできるものしか、ご提供できない

沖縄でリゾートホテルのスパを立ち上げ、初月24万だった売り上げを8年後には月2000万にし、ホテルの中のスパで過ごすという概念がない時代にホテルの中の非日常をご提供してきました。その後、私のケアを求め東京から沖縄へ通ってくださるお客様が100名に達した際、タイミングよく表参道でのサロン開設にお声掛け頂き独立開業しました。ちょうどその頃、あの3.11が起こったのです。震災で多くのデイスパやサロンは、お客様が激減し廃業していきましたが、表参道の私のサロンに通うお客様は、10数年来の繋がりがあったおかげで、変わらずお越しいただきました。その後も代官山に移転し営業を続け、現在は港区に拠点を移し、今年で10年目を迎えます。毎月、通い続けてくださるお客様は、長い方では20年以上のお付き合いになります。中には80歳を超える方も。
年齢と共に身体も変化し、ケアの内容も変わってきました。そんな中での有機植物発酵エキスとシーベリージュースとの出会いは最適でした。月に一度のメンテナンスケアをおこない、毎日ご自宅で身体に必要な栄養素を補うことで、より良い施術の効果が持続でき、相乗効果が期待できます。長い信頼関係の中でお客様には、安心できるものしか紹介できないのです。

自分自身が実感したからこそすすめられるもの

自分自身が使ってみて効果がないものをお客様にお薦めすることはありません。自分自身の『健康』がキーワード。
私は1年通して“沖縄、東京”共に予約が埋まっているので、30年近く体調を崩して寝込んだ事がありません。健康には、自信がありました。食生活に気をつけていれば、問題ないと思い20代から年に一度のファスティングで身体をリセットしていました。
ところが50代に入ってから、この自信が揺らいで来たのです。そんな中、腸内環境に良いものを探して使用していましたが、ほとんどの製品にオリゴ糖や添加物が入っていて納得できる製品がありませんでした。そこで、出会ったのがこの有機植物発酵エキス。使用している糖分が有機黒糖・有機イチジク。しかも非加熱!!
こんなに安心できて、毎日飲めるものが世の中に存在するんだ!と、感動しました。現在、お客様にお薦めできる最高のものが、これだと思っています。

有機植物発酵エキスの効果

私自身、元々健康には自信があったのですが、飲み始めて実感したのが便の質が変わるということ。この点は今までと全く違う。
便は、80%が水分、残りの20%は乳酸菌や腸粘膜、食物繊維などと言われています。健康な便は水面に対して浮いているのが本来理想的。人間の細胞の周期で皮膚は平均28日、腸は2日で生まれ変わると言われています。特に便は、体内の老廃物の蓄積やストレスでも変わるもの。食生活の乱れや、不調がダイレクトに現れてくるので腸内環境を整える発酵エキスは健康な人でも必要だと感じています。
しかも、お客様に発酵エキスを毎日飲んで腸をしっかりとケアしてもらうと翌月の施術の反応が以前よりしっかりとでてくるのです。背中全体がしなやかに、肌もみずみずしく潤いのある状態に。
改善した身体を持続させるためにも毎日、本当に欠かせないと思っています。

ワイルドシーベリージュースの凄いところ

ワイルドシーベリージュースの凄いところは不飽和脂肪酸が浮いていること。下に水溶性の成分と分離していることこそ本物と証明できる点だと思います。
『シーベリー』(学名ヒッポファエスナジグミ)様々な国で呼び名は違うものの、2億年前から存在し地球上で最も古い歴史をもつ食物と言われ、近年、日本でもブームになっていますが、この北海道産シーベリージュースは鮮やかなオレンジ色が特徴です。
ほとんどのシーベリー製品は燻んだオレンジ色をしているのですが、それは、製造過程での高温加熱処理による酸化が原因!!このワイルドシーベリージュースは、その酸化を避けるために低温の手作業で丁寧につくられています。本物の製品をお客様にご紹介できることが本当に嬉しくて、この出会いに感謝しているんです。

酸味が苦手な男性にお勧めのシーベリージュースの飲み方

男性のお客様は、酸っぱいのが苦手な方が多いのですが私はサロンで、ケア後ショットグラスにシーベリージュースを10cc入れオーガニックグレープフルーツジュースや、トマトジュース、炭酸水のいずれかで割ってカクテル風にお出ししています。
すると、皆さん『美味しいね!』と、喜んで飲んでくださるんです。ご自宅でも、他に豆乳割りや甘酒割りなどお勧めしています。

===
実は有機植物発酵エキスとワイルドシーベリージュースのセットが最強という伊是名さん。
次回後編では、このセットが最強と評価する理由とお客様の実例をご紹介します。
===

前編(2019年11月14日)

後編(2019年11月28日)

伊是名 佑有里(イゼナ ユウリ)

伊是名 佑有里(イゼナ ユウリ)

VIVACE BEAUTY代表、CIDESCOインターナショナルエステシャン、AJESTHEトータルエステティックアドバイザー、認定講師を務める。
ブセナテラスのスパ立ち上げを成功させ、独立。沖縄首里にあるVIVACE BEAUTYの他、東京の非公開サロンで施術。リピート率が高いため、新規では予約のとれないカリスマ エステシャンとして有名に。